FC2ブログ

Welcome to my blog

それって自分で引き寄せていない? 〜 憑依 の「依」〜


スマホからご覧いただいている場合、≡マークを押すとカテゴリを選択できます

☆最新スケジュール → こちら 

☆天野夕海ってどんな人? → こちら

☆東京出張開催のご案内 → こちら

☆大阪出張開催のご案内 → こちら

☆天野夕海オリジナルサイキック講座 →こちら

 ☆ミステリースクール講座各種 → こちら


※3年前に書いた記事ですが、編集し再投稿です(2013/09/06)

さて。突然ですが、皆さんも耳にしたことのあるであろう「憑依」という言葉。

かつて、テレビ「オーラの泉」で江原さんがよく「あなたは憑依体質」等、出演者たちに言っていらっしゃいましたね。
当時、番組のなかで江原さんもおっしゃっていましたが、優れた俳優さんの多くは憑依体質(という表現をするのであれば、ですよ)であると私も思います。

でも、個人的に「憑依」という言葉は好きではありませんから、普段この言葉自体、まずほとんど使いません。
(ついでに言うなら、「生霊」という言葉も)
なんでもかんでも霊のせいにするのって、おかしいですからね。
心身の不調や運気の低迷などをすべて霊のせいにするのは考えもの。
運気の浮き沈みがあってこそ人生だし、宇宙そのものが常に流動的であり一時も同じ瞬間は無いのですから、ね(^_-)-☆


しかし、今日はこの「憑依体質」というのを少し解説したいと思います。
特にご自身で「私は憑依体質だ」或いは「私は憑依体質かも?」と感じている方にお読み頂ければと思います。


私はこの憑依体質には大きく分けて2つのパターンがあると思っています。
それは、この「憑依」という言葉を使って分けることが出来ます。
「憑」と「依」。2つのタイプに分けて、解説します。


まず、「憑」タイプの人は、生まれつきの体質ゆえに、もしかしたら本当に憑かれこともあるかもしれません。

しかし、最初に書いておきますが、霊に憑かれるというのはごく稀です。
このタイプの方は元々、感受性が強く、共感能力の持ち主です。
私はこのタイプの人を“サイキック・スポンジ”と呼んでいます。
スポンジのように様々なエネルギーを何でも吸収します。何でも受け取ってしまうのです。
そして、ここで肝心なのは、「憑く」=「霊」に限定しての意味ではないということです。
もちろん、その場合(霊が憑くこと)もあるかもしれません。
しかし、それは「憑」タイプの人の身に起こる現象のうちの、ごくごく僅かな一部分に過ぎません。


「憑」タイプの人は、そのスポンジのような吸収力を駆使して、優れたアーティスト(演じ手、パフォーマー)になれることでしょう。
また、このタイプの方がマッサージなど人を癒やし疲れやコリをほぐすような仕事に就くことは
その体質をフルに役立てることに他なりません。
その他、チャネラー、ヒーラー、ミディアムなどの活動を通しても、その体質を役立てることが出来るでしょう。
そして、何もそういった特殊な職業に就かずとも、人と接するときにその能力を駆使して他者の痛み、悩みなどに耳を傾け、相手の痛みを我が事のように共有することができます。


もちろん、この体質ゆえの困ってしまう側面もあります。
なんでも受け取るのですから、ネガティブなエネルギーを受け取ってしまう可能性も否定できません。

しかし、私は本人の努力次第で、この「何でも受け取ってしまう」という状況をある程度コントロール出来ると思っていますし、実際に私自身そうしています。
そして、サイキック・スポンジであるからこそ、グラウディング(地に足をつけること)が求められますが、少しの工夫と日々の心がけによって、これも大いに可能です。
(このあたりを真剣に学ばれたいのであればスピリチャルベーシックコースにご参加ください)

「憑」タイプの方は、自分がサイキックスポンジであるということに気づき、自覚をもって生きてゆくことで、何者かに不用意に憑依されてしまうということは限りなく最小限に抑えることが出来ます。
そしてそのスポンジ的能力をポジティブな意味で役立ててゆくことができるのです。


次に、「依」タイプです。このタイプは「憑」タイプとは違って、生まれつきの体質で・・・などの理由は存在しません。

単純明快に書くならば、このタイプの方は依存心が強いのです。
寂しがり屋であったり、一人では生きていけないと思っています。
誰か側に居てほしいと望んでいます。
自分の成長の為には「誰か」が必要だと思い込んでいます。
そして、常に傍に「誰か」が寄り添っていてくれないと不安でたまりません。


本人はその「誰か」に当てはまるような霊を探して引っ張ってきているつもりは全く無いでしょう。
しかし、依存心が強い方って、周囲の人間からみても一目瞭然。
それは霊から見ても、全く同じなんですね。「そんなに寂しいなら憑いてあげる♡」と喜んで寄ってきます。


「私は憑依体質である」という方の多くは、実はこの「依」タイプなのです。

(本当の意味での憑依体質は、サイキックスポンジである「憑」タイプの人です)

「依」タイプの方は、憑依されるような状況を自分からセッティングしてしまっている場合が多いのです。

ちなみに、「依」タイプの方のなかには、案外多くのスピリチュアルなことに興味を持っている方がいらっしゃいます。
この、「依」タイプでありスピリチュアルなことに興味がある方であればあるほど、最もグラウディング(地に足をつける)が必要とされます。

グラウディングが出来ておらず、非常に危なっかしい方も残念ながら多いのですが、
しかし、ご自分の心構え次第でいくらでもバランスを取り、グラウディングすることは可能なのです!


スピリチュアルなことに興味をお持ちの場合、自分のなかで「依存」というテーマについて常に取り組み、過度の依存心を克服する必要があるのです。

とは言え、全くもって依存心がないという人間は存在しません。
中庸をめざし、「過度の依存」を手放すよう、自立するべきところは自立するよう努力することが肝要なのです。


ちなみに、 「憑」タイプでないと、チャネラーやヒーラーになれないのか?

答えはノー。

人間は皆、誰もがチャネラーでありヒーラーなのです。

誰もが癒やし手であり、誰もが自分自身の力で宇宙と繋がることが出来ます。


さて、あなたは「憑」タイプ? それとも「依」タイプ?

どちらでもないな~と仰る方ももちろんいらっしゃると思います。


いつもブログにアクセス頂きましてありがとうございます。

天野夕海
〜 対面でのプライベートセッションメニュー 〜

★天野夕海のスピリチュアルカウンセリング&オリジナルヒーリング → こちら

★天野夕海のクリスタルヒプノセラピー → こちら

★24本エーテリックDNAアクティベーション → こちら

〜 遠隔でのプライベートセッションメニュー(全国どこからでもご利用可) 〜

★遠隔サナトクマラヒーリング(当日お申込み可)→ こちら

★天野夕海の前世読み(前世リーディング) → こちら

★天野夕海のスピリットリーディング → こちら

★恋愛相談メニュー「天野夕海のバサバサ斬ります」→ こちら

〜 願望具現化のための集中ワーク(白魔術代行) (全国どこからでもご利用可)

★天野夕海のアバンダンス集中ワーク → こちら 新・強化バージョンです

★天野夕海のシンクロニシティUP集中ワーク → こちら 新・強化バージョンです

〜 アニマルヒーリング (全国どこからでもご利用可)

★天野夕海のアニマルヒーリング → こちら

〜 除霊・上霊 (全国どこからでもご利用可)

★家(土地)のエネルギー調整(浄霊・上霊)(遠隔、出張可)→ こちら

〜 選りすぐりのクリスタルをお届けします 〜
★天野夕海クリスタルWEB SHOP → こちら

★世界に一つだけのオーダーブレスレットの制作のご依頼受付 → こちら

関連記事