FC2ブログ

Welcome to my blog

(2)行きのフライト~メキシコシティ到着

スマホからご覧いただいている場合、≡マークを押すとカテゴリを選択できます

☆最新スケジュール → こちら 

☆天野夕海ってどんな人? → こちら

☆東京出張開催のご案内 → こちら

☆大阪出張開催のご案内 → こちら

☆天野夕海オリジナルサイキック講座 →こちら

 ☆ミステリースクール講座各種 → こちら


メキシコへは関空から飛び立った。
9月26日、関空からサンフランシスコ、ロサンゼルスと2度のトランジットを経て、メキシコシティへ。
今回、最初から最後まで行程を共にするのは、私のほか3名の合計4名。
うーたん(児島さん)、児島さんのスタッフよしこさん、源さん、私の4名である。
よしこさんとは初対面。源さんとは昨年、IZANAIのマウイツアーでご一緒したご縁があった。

他の方のご意見はともかく、私にとってこのメンバーでの往復には大変意味があった。
このメンバーによって(こんなことを冒頭で書いてよいものか・・・)、この旅は「笑い」のツアーとなったのだった。
少なくとも、私にとってはそうだった。とにかく、よしこさんが面白い。そこに輪をかけて源ちゃんが私を笑わす。私は呼吸するのがやっとという発作を、この旅のあいだに何十回味わったことか。
そして、この3人の笑いの構図をうーたんはいつも温かく見守ってくれていた。うーたん、ありがとう。

行きのフライトで、「地球の歩き方」を読んでメキシコの基礎情報をちょっとだけ頭に入れた。
今回、滞在先はほとんどが首都のメキシコシティ。高度が2240m。かなり高い。
そして、メキシコシティは排気ガスのため大気汚染が深刻な問題である、と書かれていた。
(これは実際にそうだった。帰国してからも暫くの間、私の気道は少々おかしかった。)
メキシコスペイン語の本も読もうとしたけれども、これは無駄な努力に終わった。
まるで耳にしたことのない言語を本だけを頼りに覚えようとするのはあまりにも無謀で、まったく頭に入らなかったのだ。

そんなわけで、行きのフライトでは「地球の歩き方」を読む以外、映画を観ることもせず、ただただ音楽を聴いていた。
長旅なのでなんとか睡眠を取ろうと努力したが、眠ることは出来なかった。
私の体は9月23日の秋分の日から既にこの旅への準備段階に入っており、良い意味での緊張感に包まれていた。
脳は眠いはずなのに、体が言うことをきかなかった。

目を閉じながら、今回の旅で私に出来ること、させていただけることが何かを想像してみた。
自分が何を受け取るか、ということはあまり考えられなかった(実際は多くのものを受け取ったけれども)。
私はこの旅の参加を決め、正式な申込をした直後からこう考えていた。
一匹の、蟻になりたい。
これは小説「レヒーナ」を読まれた方ならピンと来る一言だろう。
そして、この言葉を使うシチュエイションが違うのではないかと思われるかもしれない。
しかし私はただ、地球に住む一匹の蟻として働かせていただきたいのだ。
今もその思いは変わらず、そしてこの先もきっと変わることはない。

メキシコシティへ着いたのは(現地時刻で)9月27日の早朝だった。
着いてから、空港内を移動している間、少し呼吸が苦しかった。
高度のせいだったのだろうけれども、気にすると余計にひどくなりそうだったのでなるべく考えないようにしていたら、そのうち慣れた。
米ドルが弱いということで、日本円からペソへ両替をした。ちなみにその日のレートは1万円=950ペソ。
両替をしているところへ、今回私たちを現地ガイドとして案内してくださる、小説「レヒーナ」の翻訳をなさった竹西知恵子さんが迎えにきて下さった。
そう、このツアーはなんと知恵子さんがすべての行程を同行してくださる(と言うよりも最初の数日は知恵子さんが行くところに私たちもちゃっかり混ぜていただく感じの)、「レヒーナ」を読んだ方ならば涙が出ちゃうようなツアーなのだ。
うーたんの日本での企画力と、知恵子さんの現地での日ごろからのコネクションがあってこそ、のこのツアー。

知恵子さんは温和で優しく、しかし芯が素晴らしく通った、天性のメディスン・ウーマンである。
この旅で数々のご縁、導きを多々感じたけれども、この知恵子さんとのご縁は私にとって最も嬉しいものとなった。

滞在中、素晴らしい(?)運転によって私たちを安全にどこへでも運んでくれたロドルフとも挨拶を交わす。
ロドルフが運転する車に荷物を積んで、まずは宿泊先のエクトル哲夫さんのヒーリング・センターへ。

荷物を降ろしたあと、みんなで朝食をとるためにレストランへ行く。

つづく。

 天野夕海

〜 対面でのプライベートセッションメニュー 〜

★天野夕海のスピリチュアルカウンセリング&オリジナルヒーリング → こちら

★天野夕海のクリスタルヒプノセラピー → こちら

★24本エーテリックDNAアクティベーション → こちら

〜 遠隔でのプライベートセッションメニュー(全国どこからでもご利用可) 〜

★遠隔サナトクマラヒーリング(当日お申込み可)→ こちら

★天野夕海の前世読み(前世リーディング) → こちら

★天野夕海のスピリットリーディング → こちら

★恋愛相談メニュー「天野夕海のバサバサ斬ります」→ こちら

〜 願望具現化のための集中ワーク(白魔術代行) (全国どこからでもご利用可)

★天野夕海のアバンダンス集中ワーク → こちら 新・強化バージョンです

★天野夕海のシンクロニシティUP集中ワーク → こちら 新・強化バージョンです

〜 アニマルヒーリング (全国どこからでもご利用可)

★天野夕海のアニマルヒーリング → こちら

〜 除霊・上霊 (全国どこからでもご利用可)

★家(土地)のエネルギー調整(浄霊・上霊)(遠隔、出張可)→ こちら

〜 選りすぐりのクリスタルをお届けします 〜
★天野夕海クリスタルWEB SHOP → こちら

★世界に一つだけのオーダーブレスレットの制作のご依頼受付 → こちら

20190908024528647.jpeg


20190908024527ed3.jpeg

テオティワカンのケツァルコアトルの神殿
立っているのがやっとというエネルギーでした

関連記事