FC2ブログ

Welcome to my blog

剥かずに他人を羨ましがる、愚かさ

スマホからご覧いただいている場合、≡マークを押すとカテゴリを選択できます

☆最新スケジュール → こちら 

☆天野夕海ってどんな人? → こちら

☆東京出張開催のご案内 → こちら

☆大阪出張開催のご案内 → こちら

☆天野夕海オリジナルサイキック講座 →こちら

 ☆ミステリースクール講座各種 → こちら


30過ぎから剥き始めた私は、一皮ずつ剥けば剥くほど、他人から憧れられるようになった。
20代だってそれなりに剥く努力はしていたとは思うのだけれど、端っこ掴んではぱっと放すことも多かったのだ。
それに、20代までは何か上手く行かないことの根本的な原因を親のせいにしたり、環境のせいにしたりしていた(部分があった)。

自分の人生を切り開いて生きて行くのは自分しかいないのだ。
そのことに気づくことができたのは、私の場合は30という境界線だった。
しかしこれは私に限ったことでなく、(現代の日本人という意味で)人というのはおおよその年代別のテーマや分岐点を持っているように感じる。

その気づきのためには、私には29~30歳の約2年間の葛藤があった。

そのときだって、それ以前だって、その後だって、いつだって葛藤はあったし、今でもある。
そのときに必要な葛藤が悶々とやってくる。

しかし、そのときだって、それ以前だって、その後だって、いつだって守られ、導かれ、そしていつでもタマネギの皮の端っこを提示されていたし、今でも提示され続けている。
本当に魂が震えるほど、このことにありがたみを感じる。
そして、ひとつ前に書いたように、この端っこを掴んで皮を剥くのか、ぱっと手放して剥くのを止めるのかはその時々の私の選択により行ってきた(行っている)だけだ。



本格的に一皮一皮剥き始めた私は、少しずつ様々な場面でこんなことを言われ始めた。

天野さんって良いですね~。は~羨ましい。
私もそうなりたいです~。
私もそんなとこ行ってみたいです~。
私もそういう生活がしてみたいです~。
私もそんな経験がしてみたいです~。
いいな~~~。

大体、そういう方々は私が苦労無しに何かを得ていると誤解されているようだ。
今では、そういう発言を多用する方とは、申し訳ないけれども、私は一線をおいて付き合うことにしている。

何事も経験なわけで、この種の発言をされる方はご自身が皮を剥かずに生きていらっしゃる方が多く、酷い場合は、皮の端っこを提示しても掴むことすらしないから、まったくお話にならない。

私は誰のことも愚か者だとは思わない。
すべての人にはたくさんの光があるし、たくさんの才能、可能性を秘めている(実際、私に羨望の言葉を投げかける方は私が持っていない才能や財産(物理的にも非物理的にも)をたくさん持っているが、本人たちにはそれらがまるで空気のような当たり前のものとなっているのであろう)。
しかし、自分の皮を剥くという努力をせず、他人が皮を剥いたあとに出て来た新皮をみて羨ましがるという状態には、愚かさを感じる。

他人を羨ましがるならば、まずは自分の皮を確認することだ。
一体、どれくらいの皮を剥いて来たか?
どれくらい手つかずのが残っているのか?

そして、まだまだ残っている、と認識したならば、それを喜びをもって剥く作業にかかることをおすすめする。

もしかしたらその皮は、いま手のひらに載っている何かとても大切なものを手放さなくてはならないかもしれない。
もしそうならば、時にはそれを手放すということをしなくてはならない。
しかし、それを手放すかどうかも自分にしか決断できないことだ。

******************************

講座やワークショップで私が言っている言葉がある。
このことは男女を問わず、一応胸に留めておいて頂ければ、と思う。

30までに親を完全に赦しなさい。親に対する期待も手放しなさい。
親にああしてもらえなかった、こうしてもらえなかった、という思いを手放しなさい。それらは何も、セッションやセラピーなどを頼ることなく出来る作業です。もしも必要ならばそれらをひとつのサポートとして用いなさい。

30までに親を完全に赦すということが出来なかったならば、セッションやセラピーの門をたたくこともよいでしょう。

いずれにしろ、セッションやセラピーはあくまでもサポートのひとつの有用な手段にすぎない、ということを理解してください。
皮を剥くという作業は本人にしか出来ないのです。
もしも、皮を剥いてあげる、という団体や人が居たならば、それは疑ってかかりなさい。

そして、40までに、誰かと共同生活を営む、という経験をなさい。
結婚または同棲。或いはそういったパートナーがいないならば、同性とルームシェアをするなど。
このときの相手は異性でも同性でも、親兄弟・親類縁者では意味がありません。
血のつながりのない他人と共同生活をするということ、そして親との表面的な分離という経験は、あなたの内側に残っているかもしれない親に対するネガティブな思いを一掃するでしょう。そして、あなたが自分の人生に自ら責任を負うということを強化してくれるはずです。

・・・が、それでも親に対するネガティブさを手放すことができず、或いは他力本願の思考のまま40に突入してしまったならば・・・

髪を振り乱して、涙と鼻水と汗を垂れ流しながらでも、とにかくなんでもいいから掴んだ皮を剥くしか、ない。

40までは剥く皮を少しは選択する余地はあったけれど、40になってもそれらを手放せないならば、掴んだ皮はジャッジせずに剥く。
それくらいの努力が必要になってくる。
なぜならば、人間は年齢を重ねるごとに頑固になるからである。
涙と鼻水と汗を垂れ流すくらいの努力をする、という姿勢でいるくらいでなければ、40前の状態ほどは頑張れないのである。

これを読んだ40前の方・・・とりあえずひとつ、剥くことを始めましょう。

これを読んだ40以降の方・・・誰かのせいにして怒りの感情を噴出させる前に、あなたが受け取っているギフトを再確認してみましょう。あなたは誰のおかげでいま、そこに居ますか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

書いてから読み返して誤字に気づきましたが、必然の間違いかなと思い訂正しません。その代わり、補足を。

憧れることと、羨ましがることは、決定的に違います。
冒頭、私は羨ましがられ始めた、と書くべきところを、憧れられるようになった、と書き間違いました。

憧れることは、目標を定めるための原動力になり得ます。自己研鑽のきっかけとなる。
しかし、他人を羨ましがることは、なんのきっかけにもなり得ないでしょう。
天野夕海
〜 対面でのプライベートセッションメニュー 〜

★天野夕海のスピリチュアルカウンセリング&オリジナルヒーリング → こちら

★天野夕海のクリスタルヒプノセラピー → こちら

★24本エーテリックDNAアクティベーション → こちら

〜 遠隔でのプライベートセッションメニュー(全国どこからでもご利用可) 〜

★遠隔サナトクマラヒーリング(当日お申込み可)→ こちら

★天野夕海の前世読み(前世リーディング) → こちら

★天野夕海のスピリットリーディング → こちら

★恋愛相談メニュー「天野夕海のバサバサ斬ります」→ こちら

〜 願望具現化のための集中ワーク(白魔術代行) (全国どこからでもご利用可)

★天野夕海のアバンダンス集中ワーク → こちら 新・強化バージョンです

★天野夕海のシンクロニシティUP集中ワーク → こちら 新・強化バージョンです

〜 アニマルヒーリング (全国どこからでもご利用可)

★天野夕海のアニマルヒーリング → こちら

〜 除霊・上霊 (全国どこからでもご利用可)

★家(土地)のエネルギー調整(浄霊・上霊)(遠隔、出張可)→ こちら

〜 選りすぐりのクリスタルをお届けします 〜
★天野夕海クリスタルWEB SHOP → こちら

★世界に一つだけのオーダーブレスレットの制作のご依頼受付 → こちら

関連記事