FC2ブログ

Welcome to my blog

粒あんぎっしり

Category -  動物とわたし
こんばんは。セラピールーム・プリムヴェール、天野夕海です。


3.11の本日、今日はなんとなく我が家の子たち(猫&鳥)と一緒に過ごしたいなと思い、家で過ごしました。


あの時刻には、笹刈りの手をとめ、響き渡る防災無線の案内に沿って、庭に立ち1分間の黙祷。


あの日、ここ須賀川市でも8名の方がお亡くなりになりました。


東日本大震災から丸9年。


ここのところ、新型コロナウイルスCOVID-19の騒ぎに気をとられていたお陰で「311『前』落ち」がなかった私でしたが、昨日友人から「明日、南相馬に行かない?」と誘われた瞬間に、目の前に「311」がやってきました。


人間って不思議なものです。目の前に何か別な問題や課題があれば、それまで在ったはずの問題や課題がいったん、あたまの片隅へと追いやられます。


夕刻、先日韓国語講座もご一緒したKさんが遊びに来、たこ焼きと鯛焼きを買ってきてくれました。


たこ焼きは二人分。Kさんと私のぶん。


でも、Kさんが不思議なことを言いました。


「鯛焼きはお母さんのぶんもと思って」







9年前の今日、私の不注意で私の手元を離れてしまったぴーちゃん(コザクラインコ)は、あんこ好きかどうかの好みも分かるほどに成長していませんでした。



ちゃんと育っていたならば、もしかしたら先代のぴーちゃん同様、粒あん好きだったのかな?


そんなことを思いながら、Kさんがお帰りになったあとで、父、母、ぴーちゃん、先代ぴーちゃんの写真が一緒に飾ってあるとこに、先代ぴーちゃんの大好物だった粒あんがぎっしり詰まった鯛焼きをお供えしました。


みんなで分け合って、食べてますように。


311「前」落ち、が昨日になってやっとやって来た私は、今夜放映していた原発事故関連の番組を、リアルタイムで観ずに録画しました。


皆さまのもとに、少しでも多くの平安が訪れますように。




セラピールーム・プリムヴェール 天野夕海





~ 今日のおまけ ~



一気に開花した、庭のクロッカス



関連記事