FC2ブログ

Welcome to my blog

ヒプノセラピーについての補足

こんにちは、天野夕海です。ヒプノセラピーについて昨日、お勧め記事を投稿しましたが、幾つか追記したいことがあります。
★昨日のお勧め記事 → こちら
★天野夕海のクリスタルヒプノセラピーのご依頼は → こちら
ご興味がおありでしたらお読みくださいますと幸いです。
以下、補足となります。
★カウンセリング中及びヒプノセラピー中の誘導では、私は自身のサイキックさを完全に「封印」致します。
特にカウンセリング中は、私はカウンセリングの基礎である「傾聴」に原則として徹します。「どう思いますか?」「どうしたらいいですか?」と言う問いには一切お答えせずに、カウンセリングは進んでいきます。
ヒプノセラピー誘導中も、クライアントさまの自発的な気づきがやってくるよう、誘導のみに徹します。
私はヒプノセラピー(クライアントさまの自発的な気づき)と相反するセッション、例えば「前世リーディング」のようなものも提供しておりますが、そういう時のセッションとは真逆の天野夕海として接しますので、ご承知おきくださいませ。
★カウンセリングシートへの記入のご協力をお願いいたします。
初回カウンセリングは、カウンセリングシートのご記入からスタートします。皆さまこのシートへのご記入に30~50分ほどの時間をかけます。
このシートに全て正直に答え終えただけでも、「問題の核心が見えた気がします」と仰る方や、「別なテーマも見えてきた気がします」と仰る方も多いため、カウンセリングシートは大変重要です。
お書きいただきましたカウンセリングシートは、カウンセリングだけでなく、その後の五回に渡るヒプノセラピーを組み立てる大変重要なものです。
一切口外しませんので、なるべく正直にお書きいただければと思います。
★ヒプノセラピストとなるには訓練が必要です。
私は臨床心理士ではありません。しかしながら、ヒプノセラピストとなるための訓練、そしてカウンセリングスキルのためのトレーニングを数年間に渡り受けた経験がございます。
そういった訓練無しに他者に対してカウンセリングを行うこと、ヒプノセラピーを行うことは大変危険です。ヒプノセラピーの際の(詰まるところスピリチュアル系のセッション以外での)カウンセリングに於いてはいかなる場合も、原則として自分の倫理観や価値観を押し付けてはなりません。こうじゃないですか?という提案もわたしは(思っても)もちろん言いません。そうした「傾聴に徹する姿勢」にはそれなりのトレーニングが必要なのです。
以前、市販されているヒプノセラピーの本を用いてトレーニング無しにヒプノセラピストとして活動しようとした友人がいました。私は彼女を深く傷つけたことでしょう。しかしながら、彼女とそしてトレーニング無しの彼女からヒプノセラピーを受けるかもしれないクライアントの安全(特にクライアント)を考慮すると、そこに苦言を呈するしかありませんでした(私の心が彼女に伝わっていることを真に願います)。
私もご要望があれば、「クリスタルヒプノセラピスト養成講座」を開催することが可能です(練習の関係上、受講希望の方が二名さま、四名さまなど複数となったときのみ開催します)。
私も数々のヒプノセラピーを受けるという経験のあとで、ヒプノセラピストになるためのトレーニングを受け、そしてカウンセリングスキルのトレーニングを数年間積みました。そうしないことには、私は人さまの潜在意識をお預かりすることができなかったからです。
いまも尚、心理学の本などを読みつつ、兎に角安全に皆さまにヒプノセラピーを受けて頂くための努力をしています。
長くなりましたが、ヒプノセラピーの補足事項でした。
セラピールーム・プリムヴェール 天野夕海
と、ヒプノセラピーについての記事が続きましたので、無関係のおまけ画像を。


注文していた魔術用品が届きました。
魔術の講座、今年も開催していきますよ!
◆マジックの基礎 → こちら
◆火の魔術、風の魔術、水の魔術、地の魔術 → こちら
とございます。
ご自分でそれら魔術を行うことができるようになりますので、受講ご希望の方はどうぞ ☆~(ゝ。∂)
関連記事