FC2ブログ

Welcome to my blog

ヒプノセラピーでのみ対処できること

こんばんは、天野夕海です。
特にこの時期、私はヒプノセラピーを皆さまにお勧めしたくなります。
新しい年があけて間もないから? いいえ、そうではありません。
もちろん、季節など関係なくヒプノセラピーのセッションを承っておりますが、この時期には特にお勧めしたくなる。
理由は、本当の新年の始まる直前だからです。
現代の暦は太陽暦ですが、本当に地球や生命のリズムを考えると太陰暦(月の暦つまり旧暦)では今はまだ師走(12月)。
※ 今年の太陰暦(旧暦)での新年のスタートは、1月25日です。
新たな年を、あなたが本当の意味で変容するきっかけの年にしませんか?
数々のセッションを提供させていただく者として言えることは、ヒプノセラピーだけが「自分の力で人生を変容させることができるもの」と言えます。
もちろん、他のセッションもお勧めですし、ご利用いただければ幸いです。
しかしながら、ヒプノセラピーでのみ、対処することができる(ヒプノセラピーでないと対処できない)問題をクリアにしないまま、堂々巡りをしている方を多く見てまいりました。
また、ヒプノセラピーできちんとご自身と向き合うことで、みごとに変容された方も多く見てまいりました。
詳細はこちらをご覧くださいませ。長文ですが、後半に私自身のヒプノセラピー体験も書いてございます。
天野夕海のクリスタルヒプノセラピー
お申込みをお待ちしております。
但し、本気で変容したい方だけお越しくださいね ☆~(ゝ。∂)


それにしても、本当に今季は暖冬ですね。


昨夜も雪から雨に変わり、今日も雨が降ったりやんだりの一日でした。
今日は庭の薔薇のお手入れを3時間ほどしました。
薔薇は、冬にまずは葉を全部むしります。そうすることで初めて、冬眠するのだそうです。
葉をむしった1~2週間後に冬剪定。
よく「薔薇って(手入れが)大変なんでしょう?」と言われるのですが、無農薬で育てている(=虫や病気対策もほぼしない)のでシーズン中はあまり手がかかりません。
大変かなと思うのは、冬のこの時期のつるバラの誘引のみです。
今日は暮れに先に葉をむしった十数本を剪定して、葉がついた二十本をむしりました。でも、つるバラは大変なので剪定&誘引のときに葉も処理しようと思います。
いつもブログにアクセスしてくださいまして誠にありがとうございます。
セラピールーム・プリムヴェール 天野夕海
関連記事