FC2ブログ

「レヒーナ」

「レヒーナ」 このたいへん喜ばしい再販を、心から待ち望んでおりました。ちょっと長くなります。
が、これだけまず最初に書いておきます。
【 スピ好き(敢えてこの表現)な方、地球のエネルギーシステムについて知りたい方は、お読みになられることを強く推奨いたします 】
そして、
【 すでに読まれた方も、新しい「下」巻は必読です 】
私がレヒーナを知ったのは、2008年の1月。場所はマウイ島でした。亡き友人、國友須賀さんと2度目のマウイを御一緒した折、滞在中に車の中で彼女が何度かお勧めしてくれたのです。そのときには「ふうん」としか思いませんでしたが、そんなに言うなら読んでみるか、と思いまして、帰国してすぐに購入。その時は紙媒体でしっかりとした製本がなされて出版されていたものを手に入れて、一気に読みました。
同年、2008年の秋。
私はレヒーナの足跡を辿るためにメキシコへと行きました。
レヒーナにまつわること、そして思いは本当にたくさんたくさんありすぎて。
真剣にそれら全てを書き綴るのであれば、それこそ私が本を一冊書き上げられるんじゃないか?と思えてしまうほどに、レヒーナにまつわる事柄は数えきれないのです。
そのため、ことあるごとに私はレヒーナを読むことを周囲にお勧めしてきました。・・・と言いたいところなのですが、お勧めしたくても、もう何年も絶版となっていましたため、勧めたくても勧められない状態がもう十年近く続いていたのです。
今回、メキシコでは別書籍として出版されている「テオティワカンの目覚め」が収録されているようです。(今回のKindleバージョンの出版では、上・中・下と三部構成となっているようですので、下巻に収録されているのだと思いますが、尚ご自身でご確認をお願い致します)
この、今回公開された「テオティワカンの目覚め」の内容があって初めて、レヒーナの本当の意味での一連のエネルギーの流れに納得がいく筈です。
これまで何度も繰り返し読んできましたが、私も再度Kindleバージョンで読んでみようかな、と思います。
Kindle Unlimitedに登録中の方は、 Unlimitedの対象書籍ですので、是非どうぞ。
ふふふ。私も先月からUnlimitedに登録しているので読めちゃう💗
皆さまもどうぞ、ぜひに✨
最後に。
この素晴らしい作品を私たちが読むきっかけをくださった、ちえこさんに心より深く感謝と尊敬の念を込めて。
そして、再販のために動いてくださいましたすべての方々にも、本当に心より感謝申し上げます。
レヒーナ 上 https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZCWV71Z/ref=cm_sw_r_cp_api_i_wAV0DbBEMVMFN
レヒーナ 中 https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZCVM43F/ref=cm_sw_r_cp_api_i_aCV0DbHPDT7Z7
レヒーナ 下 https://www.amazon.co.jp/dp/B07ZCXZPL9/ref=cm_sw_r_cp_api_i_sCV0Db3SGQY0T

関連記事